アスタキサンチンとヒアルロン酸

アスタキサンチンとヒアルロン酸も、コラボレーションを組ませると、非常に強力な美容効果を得る事が出来ます。
このページでは、アスタキサンチンがヒアルロン酸と補完関係となる部分を説明しています。

アスタキサンチンとは

アスタキサンチンは細胞の酸化を防ぐといわれています。
お肌の細胞が酸化するという事は、老化しているという事ですからコエンザイムQ10と同様に、アンチエイジングサプリメントとして注目されています。

そもそも、お肌を老化させる酸化が何故始まるかというと、ストレス紫外線などによって作り出される活性酸素によるところが多いといわれています。

ストレスマネジメントは肌の老化防止の為にも有効ですから、リラックスした時間を確保するようにしなくてはいけないですね。

ヒアルロン酸とアスタキサンチンのコラボ

肌を作り出している真皮では、コラーゲンとエラスチンが立体構造を織り成して、その間隙を柔らかなヒアルロン酸が、水分をたっぷり保持しながら浸している関係になっています。

そのような立体構造が保たれていると、弾力のあるみずみずしいお肌の状態を保持できるのですが、その関係は紫外線によって破壊されるのです。

そこで登場となるのが、紫外線をブロックする効果を持つアスタキサンチンです。
アスタキンサンチンを補う事で、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸のコラボレーションが保たれます。

その状態のお肌に、老化によって失われた分のヒアルロン酸を補うことで、肌の保水力を保つ事が出来るのです。

アンチエイジング分野で注目

アスタキサンチンはアンチエイジングサプリメントとして注目されています。
肌の均衡を破壊する元である紫外線をブロックするのは、アスタキサンチン。
夏場はヒアルロン酸アスタキサンチンのサプリメントを併用すると効果的!!

このページの先頭へ