ヒアルロン酸とコラーゲンの関係

美肌系のサプリメントとして人気を2分するヒアルロン酸とコラーゲン。
どっちのサプリメントが優れているのだろうか?・・・
という、素朴な疑問を感じた事はないですか?

お肌が求めているものは?

ヒアルロン酸とコラーゲンの優劣を考える前に、あなたが何故ヒアルロン酸やコラーゲンを求めているのかを考える必要があります。
実は、あなたが求めているものによって、ヒアルロン酸が最適だったり、コラーゲンが最適だったり、ケースバイケース。

ヒアルロン酸がお肌に与えるメリットは、水分補給。
だから、カサカサ肌や乾燥肌の人は積極的にヒアルロン酸を摂取すると効果が抜群です。
ただし、ヒアルロン酸って人間の体内にいつまでも留まっている成分ではないのです。

ヒアルロン酸を体内に留めて、お肌に潤いを与え続ける役目をするのは、実はコラーゲンなのです。
コラーゲンは繊維状となって、お肌の真皮を支えているので、いくらヒアルロン酸を注入し続けても、コラーゲン繊維がしっかりと支え続けないと、穴の開いた袋に水を注ぎ込んでいるようなものとなってしまいます。

即効性があるのは?

ヒアルロン酸とコラーゲンの関係は、 「コラーゲンというコップの中に、ヒアルロン酸という水を注ぎ込むイメージ」

という事は、理解していただいたと思いますが、即効性を求めるならば・・・
という質問にはどうでしょう?

もし、あなたが1ヶ月以内に「勝負の日」がある!!と切羽詰った状態なのであれば、ヒアルロン酸をお勧めします。

コップとなるコラーゲンがないと、ヒアルロン酸は垂れ流しなのですが、それでもヒアルロン酸を体内に注入しつづければ、効果はあります。
日頃からの積み重ねをサボった人は、お金かけるしかないですかね~。

まとめ

お肌に潤いが足りない人はヒアルロン酸が効果的。
でも、コラーゲンが足りてないと、ヒアルロン酸の垂れ流し。

結論、ヒアルロン酸とコラーゲンを同時にバランスよく摂取するのが望ましい。

このページの先頭へ